「未分類」カテゴリーアーカイブ

10/13(日)の礼拝は

◉聖書:マタイの福音書11:25〜30
 説教「疲れと重荷からの解放」
 柿島 文人 師   (恋が窪キリスト教会牧師)

    いかがお過ごしですか。台風の被害が最小限にとどめられますように、また人生の嵐の中でも、深い安息を与えて下さる神さまの守りがお一人お一人にありますようお祈りいたします。同じ宣教区の先生がご奉仕下さる予定です。礼拝は通常通り、第一礼拝が午前11時〜12時15分、第二礼拝が午後6〜7時です。午前が難しい方も、夜の礼拝へぜひどうぞ。

9/15(日)の礼拝は

玉川上水


台風の被害に遭われた方々の歩みに、神様が速やかな復旧・回復を導いてくださいますようお祈り申し上げます。

◉聖書:哀歌3:19〜25
 説教「真実なお方」 大瀧 恵理也 牧師

私たちは人生の中で「哀しみの夜」を過ごすこともあります。願っていない状況は思いがけない時にやってきて、人間の力の及ばないことも多いものです。しかし、神さまは、「喜びの朝」を迎えさせてくださると、聖書は約束しています。その神さまの語りかけをご一緒に聞きませんか。朝の礼拝では、敬老祝福の祈りもいたします。どうぞお出かけください。

9/8(日)の礼拝は

◉聖書:エペソ4:25〜5:8
 説教「召しに相応しく」 大瀧 恵理也 牧師

「愛の反対は憎しみではなく、無関心である」とマザー・テレサは言いました。同様に、神さまはあなたに無関心ではいられません。一人一人を愛しておられるので、成長を阻むものに気づかせ、健全なビジョンを教えて下さいます。どなたもぜひ礼拝にお越しください。心から歓迎いたします。

8/11(日)の礼拝は

沖縄 糸満
◉聖書:マタイ5章1〜9節
 説教「平和を造る者」 大瀧 恵理也 牧師

 イエス様がおっしゃる「平和」とは、単に争いがないことではなく、積極的に愛し合い、祝福し合う関係を意味します。そして、イエス様はその原動力を与えてくださるお方です。平和を考えるこの時期、ご一緒にイエス様のことばに聴きませんか。どなたのおいでも歓迎いたします。

8/4(日)の礼拝は

沖縄 糸満
◉聖書:イザヤ45章22〜25節
 説教「力の源は」 大瀧 恵理也 牧師

「存在」を否定されることは、誰でも心に痛みを覚えますが、あなたを造られた神さまも、「存在」を否定されるときに痛みを覚えられます。神さまは生きてあなたの人生に働くお方。あなたを愛していることを、聖書を通して語られます。猛暑が続きますが、あなたへの熱い神の愛のメッセージをぜひ、お聴きください。どうぞどなたも礼拝にいらしてください。

7/28(日)の礼拝は

玉川上水
◉聖書:イザヤ40章18〜31節
 説教「主を待ち望む」 大瀧 恵理也 牧師

出口の見えないトンネルを歩いているように思われることはないでしょうか?同じような場面を歩む人々に、神様は語られ新しい力を与えてくださったことを聖書は伝えます。そのお言葉を通して、神様はあなたにも語られ、新しい力をあたえてくださいます。教会ははじめての方も、どなたも礼拝へおでかけください。心より歓迎いたします。

7/7(日)の礼拝は

教会近くの遊歩道
◉聖書:イザヤ40章1〜11節
 説教「永遠に立つ神のことば」 大瀧 恵理也 牧師

 梅雨空が続きますが、いかがお過ごしですか。人生にも、暗雲立ち込め、先行きが見えず、心身ともに重くなることもあります。しかし、神さまは、あなたに状況や感情に流されず、未来に向かう力をくださるお方です。ご一緒に神さまの語りかけに耳を傾けませんか。

6/30(日)の礼拝は

教会花壇 アガパンサス
◉聖書:ルカ12章22〜34節
 説教「神は知っておられる」 大瀧 恵理也 牧師

 私たちは何に安心と望みを見出し、逆に、何を心配し恐れているでしょうか。考えてみると、私たちの安心と心配は、コインの裏表のようではないでしょうか。イエス様は、そんな私たちに、確かな安心と希望ある人生を与えてくださいます。ご一緒にその語りかけをお聴きませんか。

6/16(日)の礼拝は

教会花壇
◉聖書:ピリピ2章3〜11節
 説教「イエスの思い」大瀧 恵理也 牧師

不和や争いの耐えない世界。それは私たちの心を暗くさせます。しかし、神さまはイエス・キリストを通して私たちの心に光をあたえ、平和と慰めと希望をくださいます。それを伝える聖書の良き知らせを共にお聴きしませんか。