10/28(日)の礼拝は

◉聖書:ヨナ書1:17〜2:10
 説教「驚くべき恵み」大瀧 恵理也 牧師
18世紀、奴隷売買で莫大な富を得ていたジョン・ニュートンは、ある日激しい嵐で遭遇・沈没に直面しますが、奇跡的に助かり、あの有名な讃美歌「 アメージング・グレイス」(驚くばかりの恵み)の歌詞を残しました。私たちを変える、神さまの「恵み」について、ともに聖書に聴きませんか。

10/21(日)の礼拝は

◉聖書:ヨナ書1章5〜16節
 説教「真実な愛の形」大瀧 恵理也 牧師
 私たちは充実を求め、スケジュールを埋ようとします。
 しかし、どんなに埋め尽くしても、満たされない思いや虚しさが押し寄せてくるのではないでしょうか。神さまは、そんな私たちの心の渇きをご存知で、ご自身の深いご愛によって新しい生き方へと導いてくださるお方です。どなたもぜひ礼拝へお越しください。

10/14(日)の礼拝は

◉聖書:ヨナ書1章1〜4節
 説教「主の御顔を避けて」大瀧 恵理也 牧師
  「今、知っていることがすべて」となるとき、私たちのうちに偏見や独善が始まります。 しかし、神さまは、私たちの心の目を開くよう働きかけて、広い景色を見せようとなさるお方です。ご一緒にこのお方の語りかけを聴いてみませんか。
礼拝へどうぞおこしください。あなたをお待ちしています。

10/7(日)の礼拝は

◉聖書:詩篇147篇
 説教「ハレルヤとは」大瀧 恵理也 牧師
Jポップの曲名・歌詞などで聞くこともある「ハレルヤ」は、讃美に用いられることばであり、実は、私たちの生き方に大切な意味があるのです。ご一緒に、聖書に聴きませんか。