7/29(日)の礼拝は

Dry Flower
◉聖書:創世記4章10〜26節
 説教「恵みによる歩み」大瀧 恵理也 牧師
人類は「町」を造ることで安全を確保し、
「技術」を革新させ、産業を生み出して富も得、
「文芸」をたしなみ、文明を築いてきました。
しかし、それでも、私たちの心が満たされない
のはなぜなのでしょう。その原因と解決を、
聖書からご一緒に聴きませんか。
どなたも是非礼拝へどうぞ!

7/22(日)の礼拝は

◉聖書:エペソ人への手紙2章14−19節
 説教「新しい一人の人に」大瀧 恵理也 牧師
人は独りで生きてはいけない存在ですが、なぜ、人間関係に悩んだり、争いあってしまうことがあるのでしょうか。育ちや文化、習慣の異なる私たちが、互いに理解しあい、平和を喜びながら歩む秘訣は何でしょう。ごいっしょに聖書に聴きませんか。礼拝では、韓国からのボランティアチームの特別賛美があります。

7/15(日)の礼拝は

◉聖書:創世記4章1-10節
 説教「解決を与えるお方」大瀧 恵理也 牧師
苛立ち、ねたみ、怒り、不安にかられない人はいません。
それはなぜでしょう。スタインベック原作「エデンの東」の
下敷きとなった聖書の場面には、それらの原因と解決について書かれています。神様が私たちの心をどのように変えて下さるのか共に聖書に聴きませんか。どうぞ、どなたも礼拝にいらしてください。

7/8(日)の礼拝は

Megurita-cho
◉聖書:創世記3:20〜4:2
 説教「いのちに至る道に」大瀧 恵理也 牧師
私たちの心深くには、疎遠、不安、争いではなく、愛し合う関係や安心した居場所、平和を求める渇きがあるのではないでしょうか。そこから見えてくる、かけがえのない希望を聖書は伝えています。
ご一緒に聴きませんか。どなたも礼拝にどうぞ!