10/29(日)の礼拝は

牧師館近く
◉聖書:ルカの福音書18章1〜8節
 説教「希望をもって生きる」大瀧 恵理也 牧師
希望とは、辞書には「あることの実現をのぞみ願うこと」とありますが、人生には願っても実現しないこともあるのが現実です。しかし、イエス様は、失望に終わらない希望をもって生きる秘訣を、たとえ話で語られました。ご一緒にそのメッセージを聞きませんか。

10/22(日)の礼拝は

食卓
◉聖書:マルコの福音書12章28〜34節
 説教「一番大切なのは」大瀧恵理也牧師

リベラル・保守との言葉が飛び交っていますが、イエス様も当時、リベラル、保守から質問を投げかけられました。「一番大切なのは?」との質問にイエス様は何と答えられたのでしょう。ご一緒に聴きませんか。

10/15(日)の礼拝は

教会近く
◉聖書:マルコの福音書12章18-27節
 説教「生きている者の神」大瀧恵理也牧師

 

 「思い込み」は、自らを不自由にしてしまうことがあります。
 しかし、イエス様は「思い込み」から解き放ち、真の自由に導いてくださるお方です。このお方の語りかけを共にお聞きしませんか。

 

10/9(日)の礼拝は

教会近く
◉聖書:マルコの福音書12:13〜17
 説教「神の刻印を押された者」大瀧恵理也牧師
 5・7・5のわずかな言葉で、様々な心情・情景を表現する俳句に感銘を受けますが、イエス様は、わずかな言葉で、深い真理と望みを表現されました。そのお言葉にご一緒に聴きませんか。