10/1(日)の礼拝は

Tamagawa-waterworks
◉聖書:マルコの福音書12:1-12
 説教「礎の石であるお方」大瀧 恵理也 牧師
イエス様はしばしば例え話をされました。
誰にでも分かる、シンプルなストーリー。
でも、読むほどに、心さぐられ、希望を与えられるのです。
礼拝でご一緒に聴きませんか。

9/24(日)の礼拝は

Koganei-Park
◉聖書:マルコの福音書11:27〜33
 説教「神の権威、人の権威」大瀧 恵理也 牧師
「権威主義」「権威的」との表現があるように「権威」ということばに、威圧的で独裁的なマイナスのイメージがもたれることがあります。一方、人に益する何かの研究の「権威」と聞けば、イメージはガラリと変わります。
 さて、イエス様は「権威」の真実な意味と有り様を教えて下さいました。そのおことばをご一緒に聴きませんか。

9/17(日)の礼拝は

狭山・境緑道
◉聖書:マルコの福音書11:19-25
 説教「信じることへの招き」大瀧 恵理也 牧師
実りの秋です。植物が実を結ぶために大切なのは、太陽の光と、根からしっかりと水分や栄養を吸収することです。変化や困難、試練を通る中でも、魂の根が枯れない秘訣は何でしょう。イエス様のおことばに聴いてみませんか。

9/3(日)の礼拝は

教会近く
◉聖書:マルコの福音書11:11〜18
メッセージ:「実を期待して」 大瀧 恵理也 牧師
野菜や果物の収穫を、一番に喜ぶのは農家の方々でしょう。
それだけ、愛情と情熱をかけてこられたからです。
聖書には、神様は、あたかもそんな農家の方のように、豊かな実を結ばせようと、私たちに愛情と情熱をかけておられることが記されています。ご一緒に、その語りかけを聴きませんか。あなたのおいでをお待ちしています。