5/28(日)の礼拝は

 

5/20 教会近く 寒緋桜
◉聖書 イザヤ54:14-16 黙示録8:1-4
 説教 「聖徒らの祈りとともに」大瀧 恵理也 牧師

人はなぜ祈るのでしょうか。祈りとは何でしょうか。

そして、聖書には「絶えず祈りなさい。」とあります。そこには神さまの計り知れない約束と恵みが込められています。この主なる神さまの語りかけに、共に耳を傾けませんか。

5/21(日)の礼拝は

4/28 Tamagawa-Waterworks

◉ 聖書 マルコの福音書10:17-27
説教 「神の国に入るには」大瀧 恵理也 牧師

 新しい環境がスタートして、1ヶ月半。こんなはずではなかったという焦りが生じだり、自分のペースを取り戻そうと、調整しはじめたり、心遣い、なすことに、疲れてしまう時期かもしれません。
 イエスさまは、そんな私たちを、恵みに活かされる歩みに招いておられます。ご一緒にイエス様のみことばにお聴きしませんか。

5/14の礼拝は

◉朝9:45-10:45 母の日子ども礼拝(イベント欄をご覧ください)
4/28 「ヒメエニシダ」牧師宅付近

◉朝11:00-12:00 朝拝
◉聖書 マルコの福音書10:13-16
説教 「子どものように」

子育ての中で、様々な場面で苛立ちを覚えることがあるかもしれません。確かに、他者をよく理解し、TPOに答えて自発的に社会参加するように躾けることは、大人の大切な役目です。しかし、子どもたちの行動の全てが、幼さや自己中心性から始まっていることではないこともあります。子どもたちの行動を通して、大人が見失いやすい大切な真理を気づかせてもくれます。主イエスさまは「子どものようにならなければ・・・」とおっしゃいました。その意味を共にお聴きしませんか?

母の日子ども礼拝のご案内

5/14(日)あさ9:45-10:40

せいしょのおはなし:創世記から
「神さまにとくべつにつくられた人間」
(せいしょは、神さまからあなたへのあいのおてがみです。)
14日(日)は、お話のあと、お母さんに「ありがとう」の心をこめて、プレゼントをつくります。(無料:むりょうです)
みんなぜひ、きてください。まっています。

 

5/7(日)の礼拝は

4/28 Tamagawa-Waterworks
◉ 聖書 マルコの福音書10:1-12
説教 「人を結び合せるもの」

人と人との繋がりが親密になっているようで、希薄になっているのが現代です。それぞれ、大切にすべき人を自覚しつつも、愛せなくなるのはどうしてでしょうか。また、十分に愛していると思っていたとしても、その愛し方は正しいのでしょうか。私たちにまことの愛を注ぎ、愛してくださる主の御声に共に耳を傾けませんか?